時計買取の豆知識

時計買取価格の相場

 時計の買取相場において特徴的なのは、同じ品でも業者によって買取価格が数十万円単位で変わるということです。

例えば「ROLEX」の「サブマリーナー 16618LB」の場合、買取業者によって査定額は約120万円から150万円と、その差に大きな開きがありま す。査定額に大きな差があるのは、買取業者によって特定のメーカーや品について買取強化をしていることがあり、一般的な査定価格よりも高く買い取ってもら える場合があるからです。上記のような買取強化サービスを行っている業者の中には、あるメーカーについて相場より18%程高く買い取っているところもあり ます。したがって、時計の買取を希望する場合は、その製品に特化した買取を行っている業者を選ぶことが、高額査定の大きなポイントになります。 また、「ROLEX」や「OMEGA」など、有名なブランドの製品は、流行に左右されることが少なく人気も高いので、モデルにもよりますが、販売価格の 70~80%になることもあるようです。ただし、これは箱や保証書などの付属品などがすべてそろっている場合の相場になります。

時計高額買取りのコツ

 時計をより高価格で買い取ってもらうためには、時計と一緒に「付属品を持っていくことがポイントです。

なぜなら、箱や保証書、証明書などの付属品を付けることで、その商品の希少価値や付加価値が上がり、高く買取ってもらえる可能性があるからです。ですか ら、購入の際は箱などの付属品も大切に保管しておきましょう。 また、同じメーカーの時計でも新作のものや、人気の高いモデルは高額査定となる可能性が高くなります。流行や人気の高さは時期に左右されやすいので、タイ ミングを見計らって買取りに出すのも一つのポイントです。 さらにもう一つ、時計を高価格で買取ってもらうコツは、「お手入れをしておく」ことです。お手入れ方法は簡単で、柔らかい布や歯ブラシなどで汚れをやさし く取りのぞくだけでじゅうぶん。金属などでできたバングルの部分は、薄い中性洗剤をつけた歯ブラシなどで、細かいすき間をなでるようにして汚れを取りま しょう。また、革ベルトや布ベルト、文字盤周りは柔らかい布で拭き取るようにして、接続部分などのディテールは綿棒や爪楊枝などを使うと便利です。 このように軽くお手入れするだけで査定価格をアップさせることができるので、ぜひ一度行ってみてください。

時計の買取に備えた保管方法

 普段から保管の仕方に気をつけておくことによって、時計をいつまでもキレイな状態に保つことができます。

では、その保管法とは?時計を正しく保管するために気をつけるべきこととして挙げられるのが、保管場所。普段、時計 を外した後、なにげなく携帯電話やパソコンなどの近くに置いてしまってはいませんか…?そのような方は要注意。時計やパソコンは、"磁器"を発生させる機 器なので、時計をそばに置いてしまうと、"磁気帯び"が起こる可能性があります。磁気帯びとは、強い磁器によって他のものが磁器を帯びてしまうことをいい ます。時計が磁気帯びを起こしてしまうと、時刻が狂ったり、動かなくなってしまったりします。そのため、時計を保管する際は、上記に加え、テレビやスピー カーなど、磁器を発生させるものの近くを避けて保管するようにしましょう。 さらに、もう一つ気をつけたいのが、タンスでの保管。虫がつかないように、時計を防虫剤と一緒に保管している方はいませんか?しかし、防虫剤の主な成分で あるナフタリンは、時計内部の機械油の成分を変質させてしまう可能性があります。機械油が変質してしまうと、時計の故障につながってしまいます。したがっ て、保管の際は防虫剤と一緒にしないよう気をつけましょう。