メガネフレームについておさらい

こんにちは!

ゴールド110番大阪店です(^^♪

 

突然ですがこちらの写真をご覧ください。

DSC_1258

宅配買取でメガネフレーム(ハーフフレーム&フチなし)をお買取させて頂きました(^^♪

 

ずいぶん前に札幌店がメガネフレームに関するブログを掲載してくれていたのですが、ここで改めてご紹介します。

 

写真をご覧下されば分かります通り、メガネフレームの買取の場合は基本的に一度ここまで分解し、貴金属の部分だけを検査・計測して査定致します。

それは何を意味するかというと、

買取金額にご納得頂けなかった場合でも、弊社で再び使用可能な状態に戻すことはできません

ということです。

耳にかける部分の樹脂(モダンと呼ぶらしいです)や、特に今回のようなフルフレームではない物の場合、レンズを固定しているナイロン製の糸も取り外してしまいます。

そのため査定に入る前にお客様にこの旨をお伝え致しますし、宅配買取でお申込み頂いた場合でも必ずご確認をお願いしておりますが、可能な限り売却前提での査定お申し込みをよろしくお願い致します。

また、店頭にお持込み頂いた際は分解にお時間を頂戴することもございますので御了承下さい。

もちろん分解せずに査定することも可能ではございますが、概算での金額の計算になりますのでご注意ください。

 

皆様のご利用をお待ちしております(^^♪